スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

黒木 瞳

2006.08.18(12:11)
黒木 瞳(くろき ひとみ、本名:伊知地 昭子(いちじ しょうこ【旧姓:江上】)1960年10月5日 - )は、日本の女優。身長は163cm。宝塚時代の愛称はショウコ。

元宝塚歌劇団月組トップ娘役。芸名は出身地の福岡県八女郡黒木町(くろぎまち)出身に因んで五木寛之が命名した。

略歴
八女高校在学時映演部長として九州大会進出。 卒業後の1979年4月に、宝塚音楽学校に入学。1981年に宝塚歌劇団に入団し『宝塚春の踊り』で初舞台。宝塚時代の同期には、北原遥子、真矢みき、涼風真世、毬藻えりらがいる。

下級生時代、1982年1月より朝日放送の情報ワイド番組『おはよう朝日です・土曜日です』に北原とともにレギュラー出演、レポーターなどをこなした。

入団2年目(研2)の時に史上最速出世記録で、大地真央の相手役として月組トップ娘役に就任。

黒木のトップ就任については技量の未熟さや時期尚早ではとの異論もあったが、顔が小さく男役としては細身だった大地が、同じく顔が小さく華奢、さらに「おはよう~」で度胸ある番組進行をこなしていた黒木に着目、相手役にしたいと申し出て就任が実現したという。
『あしびきの山の雫に』『シプーレット』『ガイズ&ドールズ』などに出演。

1985年に『二都物語/ヒート・ウェーブ』で大地の退団、それに伴う後任男役トップ剣幸が相手役にこだま愛を指名したことなどから黒木は同公演の東京公演を最後に退団、女優に転進した。
スポンサーサイト
芸能人・タレント | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。