スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ハッピー フィート

2007.03.20(19:18)
ハッピー フィート(Happy Feet)は2006年のフルCGアニメーションのアメリカ映画である。日本では2007年3月より公開。南極を舞台に音痴だがタップ・ダンスが得意なコウテイペンギンの子供・マンブルを主人公に描いた作品である。劇中の設定では、ペンギンたちはそれぞれの“心の歌”で相手に求愛をしなくてはいけないため、音痴のマンブルにとっては致命的な欠点となっている。ペンギンたちが歌う曲には往年の歌手のヒットソングが使われている。オリジナルソングはプリンスが手がけた。

本作品はアメリカで公開された際に同時公開の「007 カジノ・ロワイヤル」を抑え、Box Officeの興行収入ランキングで全米1位に3週連続で輝いた。興行収入は累算約2億ドルとなり、批評家からの反応も上々である。アカデミー長編アニメ映画賞ではピクサー作品「カーズ」の対抗馬であったが、この作品がオスカーを受賞した。

監督は当初、登場するキャラクター達を実写で表現するつもりだったが(「ベイブ」の監督ならではと思われる)、ペンギンに踊りを教えるのは不可能と知り、フルCG映像にすることを決心した。ダンスシーンは実際のダンサー達に踊らせ、モーションキャプチャーでその動きを取り込む手法をとっている。また、主人公・マンブルのダンスシーンはタップの神様と言われているセヴィアン・グローバーが演じている。
スタッフ
監督・製作 : ジョージ・ミラー

キャスト(声優)
イライジャ・ウッド - マンブル(日本語吹替え:手越祐也)
ブリタニー・マーフィ - グロリア
ヒュー・ジャックマン - メンフィス
ニコール・キッドマン - ノーマ・ジーン
ヒューゴ・ウィービング - ノア
ロビン・ウィリアムズ - ラモン/他 ※一人三役。
マグダ・ズバンスキー - ヴァイオラ
ミリアム・マーゴリーズ - アストラカン
アンソニー・ラパーリア - スクーア
スポンサーサイト
映画 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。