FC2ブログ


自民に厚労相辞任論強まる=野党は補正審議拒否へ

2007.01.31(16:59)
 参院自民党幹部は31日午前、民主党などが「女性は子どもを産む機械」と発言した柳沢伯夫厚生労働相の辞任を求めていることについて「辞めるなら早く辞めた方がいい」と述べ、自発的辞任を促した。別の同党参院幹部も「あとは本人の判断だ」と指摘した。一方、民主党は厚労相が辞任するか罷免されない限り、同日午後の衆院予算委員会で行われる2006年度補正予算案の提案理由説明に応じない方針だ。
 同党の高木義明国対委員長は同日午前、柳沢厚労相の発言に関し、「きょうの予算の提案理由説明は波静かなら予定されていたが、それまでにはご決断いただきたい」と述べた。
 野党4党は同日午前、国対委員長会談を開き、こうした方針を確認する見通し。ただ、共産党は柳沢厚労相の罷免は必要としながらも審議拒否には同調しない方針だ。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070131-00000055-jij-pol&kz=pol
スポンサーサイト



未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |