FC2ブログ


掃海艦艇、強化プラスチック製へ=機雷除去「本来任務」化で

2007.01.31(16:59)
 防衛省と海上幕僚監部は31日までに、海上自衛隊掃海艦艇の性能を強化するため、従来の木造より軽い繊維強化プラスチック(FRP)を使った建造の検討に入った。メーカー側に対し、大型FRP船の建造実績や建造能力に関する資料提供を求めている。技術的に可能と判断した場合、2008年度以降の予算要求からFRP製を発注する方針だ。
 海自の「機雷等の除去」は、防衛省昇格に伴い自衛隊の本来任務に格上げされた。「周辺事態」では米軍は機雷除去を日本側に期待している。掃海艦艇の能力向上に向け、船内に積まれる機材や装備はより増強される見通しで、同省はこれまで以上に船体の軽い艦艇を建造する必要に迫られている。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070131-00000099-jij-soci&kz=soci
スポンサーサイト



未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |