スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

番組ねつ造>納豆「若返り」でも発言ねじ曲げか

2007.01.31(16:53)
 関西テレビ(大阪市北区)制作の番組「発掘!あるある大事典2」(今月23日に放送打ち切り発表)で、昨年7月30日放送の「納豆で若返る」の回でも、海外研究者の発言をねつ造した疑いのあることが31日、分かった。「納豆ダイエット」(今年1月7日放送)と同様、吹き替えや字幕で海外研究者の発言をねじ曲げていた。「若返り」の回は「納豆ダイエット」を制作した孫請け制作会社「アジト」とは別の制作会社が担当していた。
 タイトルは「世界が大注目!納豆で若返る方法」。納豆には、若返りに効果のあるポリアミンという物質が多く含まれる、と紹介した。
 制作会社の担当者は、ポリアミン研究の第一人者として、イギリス食品総合研究所のアントニー・マイケル研究員に取材。番組ではマイケル氏の発言を吹き替えと字幕で「納豆には人間を老化させない強力な若返り物質が多く含まれていることが、最近の研究で分かってきたのです」などと紹介した。
 しかし、毎日新聞がマイケル氏に問い合わせたところ、「ポリアミンが人間の老化プロセスに作用するとの科学的根拠はないし、納豆について研究したこともない」と電子メールで回答があった。さらに「昨年7月の取材時、『(マイケル氏の)実験室で被験者に納豆を食べさせる実験をしてほしい』との要請を私が拒否すると、担当者がその場で、日本のディレクターと携帯電話で連絡を取った」と説明。「妥協案として『発酵した大豆にはポリアミンが多く含まれているが、ポリアミンはほとんどすべての食品に含まれている』と説明することで合意した」という。【「あるある」問題取材班】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070131-00000046-mai-soci&kz=soci
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。