スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

オダギリ&内田「母と2人」に共感

2007.01.31(07:36)
 リリー・フランキー氏(43)の自伝的小説を映画化した「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(監督松岡錠司)の完成会見が30日、都内で行われた。主演のオダギリジョー(30)、内田也哉子(30)らが出席。オダギリは「僕も母親と2人っきりで育ち、重なる部分はたくさんあった。どこの国の人でも共感できる家族の話です」と手応えを感じている様子。実母の女優・樹木希林(64)が扮する「オカン」の若き日を演じる内田は「わたしも“後天的”にはオカンと2人きりなので共感できた」と笑みを浮かべた。4月14日公開。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070131-00000021-spn-ent&kz=ent
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。