スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

イケメンに囲まれたサエコが大胆告白!「体に触ってみたい……」

2007.01.30(16:26)
 29日、三池崇史監督の最新作『龍が如く』の完成披露試写会が行われ、北村一輝、岸谷五郎らメインキャストと三池監督、そして、エグゼクティブプロデューサーの名越稔洋が舞台あいさつに立った。

 同作は、国内はもとより、欧米でも高セールスを記録しているPS2専用ソフトの世界観を映像化したアクション大作。眠らない街を舞台に、欲望と暴力がうずまく男臭い内容だ。そんな中、紅一点、女強盗を演じるサエコは、「楽屋に“ヤクザ”がたくさんいて怖かった」と撮影中の恐怖エピソードを披露。しかし、女性の目線から見どころを聞かれると「出演者のみなさんが、本当にきれいな体をしている。ぜひ、触ってみたい」と大胆な本音をもらし、場内を沸かせていた。

 この日は、北村一輝、岸谷五郎、塩谷瞬という各世代のイケメン俳優が勢ぞろいしたが、もっとも大きな歓声を浴びていたのが、若き韓流スター、コン・ユ。日本映画初出演を果たした彼は、熱狂的なファンに笑顔で応えながらも「ちょっと恥ずかしいし、ここにいる皆さんに申し訳ない」と照れている様子だった。

 立ち見客も含め、女性で埋め尽くされた場内に「普段とは全然違う雰囲気で、正直、オジサン、戸惑ってます」と三池監督。「なんじゃこりゃ系の映画なので、前のめりで楽しんでください」と出来立てホヤホヤの監督最新作をアピールしていた。

『龍が如く』は3月3日より公開。
『龍が如く』オフィシャルサイトhttp://www.ryu-movie.com/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070130-00000006-flix-movi&kz=movi
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。