スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

偽ブランド 知りながら宅配、元ヤマト運輸支店長ら逮捕

2007.01.30(16:18)
 宅配便の販売代金着払いサービスを利用して、偽ブランド商品を大量に売りさばいたとして、大阪、兵庫、奈良の3府県警合同捜査本部は29日までに、神戸市北区有野台4、元ヤマト運輸芦屋エリア支店長、菅拓郎(すがたくお)容疑者(42)=懲戒解雇=ら26人を商標法違反容疑で逮捕し、兵庫県芦屋市大桝町、会社役員、矢部結城容疑者(32)を同容疑で指名手配した。捜査本部は大阪市内や兵庫県西宮市内などの販売拠点19カ所からバッグや財布など3万点を押収。今月までの約3年半で約40億円を売り上げたとみて調べている。
 調べでは、矢部容疑者らは共謀し、03年10月ごろから偽ブランド商品を本物と称してインターネットオークションに出品し、落札されるとヤマト運輸の宅配便で配達して着払いで代金を受け取った疑い。菅容疑者は芦屋エリア支店長当時、偽ブランドと知りながら矢部容疑者らから配送の注文を受け、ヤマト運輸と契約を結んで協力。過去2年間でこのグループとの配送契約で約1億円の売り上げがあった。
 矢部容疑者ら26人は、それぞれの拠点で商品をオークションに出品したり箱詰め作業をし、落札者には架空の個人名で発送していた。
 偽物と見抜いた落札者からのヤマト運輸に対する苦情は、菅容疑者が対応を引き受け、社内で問題にならないよう隠ぺいしていた。
 ヤマト運輸の持ち株会社「ヤマトホールディングス」の瀬戸薫社長は「知的財産権の侵害という反社会的行為に、グループ社員が関係していたことは誠に遺憾で、深くおわび申し上げます」とのコメントを出した。【小林祥晃】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070130-00000019-mai-soci&kz=soci
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。