スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

<明治大>元助教授が論文無断引用、懲戒免職

2007.01.29(17:20)
 明治大学情報コミュニケーション学部の藤原博彦・元助教授(45)が、特許庁の外郭団体「知的財産研究所」の在外研究員時代に作成した知的財産権保護に関する報告書の中に、他人の論文から無断引用している部分があることが分かった。藤原氏は同庁の委託事業でフランスに派遣されていたが、任期半ばで無断帰国したにもかかわらず、滞在費用を全額受け取っていることも判明し、明治大は今月24日付で懲戒免職処分にした。
 同研究所などによると、同庁から委託された「産業財産権研究推進事業」の一環で、藤原氏は03年1月からフランスの大学院に研究員として派遣された。04年9月までの期間で、知的財産保護制度の歴史などについて現地で研究する予定だったが、明治大の助教授に就任するため、任期半ばの04年4月に無断帰国。さらに同研究所に提出した報告書で、ほかの研究者の論文から無断引用している個所が見つかった。藤原氏が同報告書を明治大の論文集に無断で転載したことが昨年12月に発覚、無断引用も明らかになった。
 藤原氏は同研究所などに対し無断引用を認め「思った通りの研究が進まなかったため」などと説明、フランスの滞在費用約1500万円は分割で同研究所に全額支払う意向を示しているという。一方、同研究所は藤原氏の派遣に要した全費用約2000万円を、委託元の同庁に返納した。【斎藤良太】)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070129-00000049-mai-soci&kz=soci
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。