スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

宮城二女虐待死 「長女も縛った」父親供述

2007.01.28(12:08)
 宮城県栗原市築館の会社員、遠藤忠男容疑者(52)=逮捕監禁容疑で逮捕=の二女で同市立玉沢小4年、有紀さん(10)がロープで縛られ、死亡した事件で、遠藤容疑者が県警築館署の調べに「長女には同じしつけを数回やった」と供述していることが分かった。発見時、有紀さんは普段着のまま縛られ、死因は脳の酸素が不足する低酸素脳症だった。
 調べでは、遠藤容疑者は当時酒に酔っており、「(有紀さんに)話しかけても、テレビを見ていて無視された。しつけのつもりで外に立たせた」と供述。長女(16)にも過去に同様の虐待をしていたことを認め、「二女には初めてだった」と話しているという。
 有紀さんは22日午後9時20分ごろ、自宅敷地内の薪(まき)小屋の梁(はり)に結びつけられたナイロン製のロープ(直径4ミリ)で両手、両足を拘束された。約25分後に長女が首にロープが絡まりぐったりしている有紀さんを発見。遠藤容疑者が鎌でロープを切り、人工呼吸で救命を試みていた。
 同署は、有紀さんがロープをほどこうと体を回転させた際、首にロープが巻きつき体重がかかった可能性もあるとみて、死亡との因果関係を慎重に調べている。【比嘉洋】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070128-00000009-mai-soci&kz=soci
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。