FC2ブログ


鳥インフル ウイルスは強毒型H5N1型と確認 農水省

2007.01.27(19:03)
 宮崎県日向市東郷町の養鶏場「佐藤ブロイラー農場」の食肉用ブロイラー3100羽以上が高病原性鳥インフルエンザで死んだ問題で農林水産省は27日、ウイルスが強毒型のH5N1型と確認されたと発表した。動物衛生研究所(茨城県つくば市)の試験で判明した。日向市から南に約60キロの同県清武町で今月10日に発生したものと同じ型で、アジアを中心に猛威を振るっている。今後は感染ルートを調べる予定。【北川仁士】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070127-00000044-mai-soci&kz=soci
スポンサーサイト



未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |