2006年07月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 沢尻エリカ(07/31)
  3. 岡本 綾(07/31)
  4. 夏川 結衣(07/31)
  5. ハーツクライ(07/31)
  6. 仮面ライダーカブト(07/31)
  7. 『不信のとき~ウーマン・ウォーズ~』(07/31)
  8. 安藤 美姫(07/31)
  9. ボビー・オロゴン(07/31)
  10. 宮崎 吾朗(07/31)
  11. 功名が辻(07/31)
  12. 相沢紗世(07/31)
  13. 花嫁は厄年ッ!(07/09)
  14. 坂田亘(07/09)
  15. 眞鍋かをり(07/01)
  16. ミシェル・ウィー(07/01)
  17. 長谷川 京子(07/01)
  18. 伊東 美咲(07/01)
  19. 松山 ケンイチ(07/01)
  20. 銀魂(07/01)
  21. 『GANTZ』(ガンツ)(07/01)
  22. ギャルサー(07/01)
  23. 純情きらり(07/01)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

沢尻エリカ

2006.07.31(16:59)

沢尻 エリカ(さわじり えりか、1986年4月8日 - )は、東京都出身の女優。スターダストプロモーション所属。血液型A型。身長160cm。日出女子高等学校中退。人物
アルジェリア系フランス人の母をもつハーフで、3人兄妹の末っ子である。中学3年の時に父親が癌で他界し、高校1年の時には次兄が交通事故で他界した。
父親は馬主で、エドノコバン他16頭の競走馬を所有していた。母親は現在、地中海レストランを経営、沢尻エリカ本人も時々手伝うとのこと
特技は父親の影響もあり乗馬、小さい頃からよく乗っていた。
名前の由来は花の名前(ツツジ科のエリカ)から。
芸能界に入ったきっかけは安室奈美恵に会いたかったから。
少女らしい外見とは対照的に、さばさばとした性格。本人も自らを男っぽい性格と言っている。井筒和幸も彼女の度胸の良さを絶賛している。ちなみに、嫌いな言葉は「がんばれ」だという。
映画『パッチギ!』について彼女は「映画だけど映画じゃない。そういう事実を伝える最高の教科書みたいなもの」と語っておりこの映画を通して女優として得たものも多く結果がどうであれ物事にぶつかっていくことに意味があるとも言っている。
現在はストレートヘアーだが、ニコラのモデル時代の初期の写真は天然パーマであるためにクルクルヘアーだった。
しょこたんこと中川翔子等アイドルとも親交があり不定期で沢尻会なる会合を開くようである。
マンション住まいで、明るい部屋が苦手。ハンモックが部屋の中にある。
音楽はクラシックのリミックスバージョンを良く聞いてる。
事務所に履歴書を送る際に、写真欄にプリクラを貼って提出した。
小学校6年生の時に芸能界デビュー。
音楽は昔から好きで、ダンスは習っていた。
フランスでホワイトアスパラガスを食べた。
母親の経営しているレストランに沢尻エリカのポスターが貼ってある。
犬を飼っている。パピヨン種、名前はポチ。
松田翔太とは中学時代の先輩、後輩の間柄である。
パッチギの撮影中の合間に男の役者と下ネタばかりに興じるケンドーコバヤシに「あんたアホちゃう」と注意をした

⇒沢尻エリカの続きを読む
スポンサーサイト
芸能人・タレント | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

岡本 綾

2006.07.31(16:57)

岡本 綾(おかもと あや、1982年12月9日 - )は、東京都出身、福島県育ちの、日本の女優。血液型A型。

人物・来歴
東京都生まれだが、父親を不慮の事故で亡くして以降、小学校の後半から中学校卒業までは母親の実家がある福島県いわき市で過ごす。1995年公開の映画「学校の怪談」においてヒロインを演じ一躍有名人になる。中学時代は放送部の副部長を務めるなどリーダーシップを発揮し、芸能人で子役だからといって高飛車なところは無く、他の生徒からの信頼も厚い優等生であった。2000年10月1日 - 2001年3月31日放送のNHK連続テレビ小説「オードリー」では、映画に情熱を持ちはじめ、やがて映画制作のエキスパートとして活躍するヒロインの女性を熱演した。尚、撮影に専念するため、その間は高校を休学して臨んだ。その後、2003年10月 - 12月に読売テレビで放送された月曜ドラマ「ライオン先生」で主人公の教師の娘役として出演した。 2004年9月をもって所属事務所をデップからテンカラットに移籍。(系列会社内での異動)

近年は、ドラマ出演が多く、主人公の元彼女役など、味のある脇役を演じることが多い。ドラマの中では結果的に「クールで仕事も出来るいい女だけど、ふられてしまう」役が定着しつつある。

ちなみにかなりのボーイッシュな性格でプライベートでは殆どパンツをはいている。 又、共演者からも男友達のような付き合い方をされていて女優扱いされず、 本人もそういう付き合い方が気に入っているらしい。 2007年公開の「天国は待ってくれる」にヒロインとして出演する。共演はV6の井ノ原快彦と先日EXILEを脱退した清木場俊介。

また私生活では信号無視、酒気帯びで検挙された中村獅童が2006年7月12日運転していた車に同乗していたと、2006年7月21日、フジテレビ系「スーパーニュース」が報じた。当初、中村獅童が行った今回の事件の記者会見では「飲酒運転 の車に同乗していたのは一般人の女性」と彼女を庇う発言を行っていた。尚、報道後、岡本の所属事務所は、獅童の車に同乗していたことを認めているが、獅童の所属事務所は、いまだに岡本の同乗を否定している。なお、関係者によると、事件後、岡本も警察の事情聴取を受けたということであるが、道路交通法 第65条第2項及び刑法 61条または62条によるものと考えられる。


⇒岡本 綾の続きを読む
芸能人・タレント | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

夏川 結衣

2006.07.31(16:55)
夏川 結衣(なつかわ ゆい、本名:宮川 美紀(みやがわ みき)1968年6月1日 - )は、平成期(1990年代~)の女優。熊本県八代市出身。 1991年のユニチカ水着キャンペーンモデル。 ⇒夏川 結衣の続きを読む
芸能人・タレント | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ハーツクライ

2006.07.31(16:54)
ハーツクライ(Heart's Cry)は、日本の競走馬。主な勝ち鞍は2005年有馬記念、2006年ドバイシーマクラシック、2004年京都新聞杯。

母アイリッシュダンスは1995年新潟大賞典、新潟記念等9勝を上げた名牝で、ハーツクライはその母の名より連想してミュージカル「リバーダンス」の中の一曲「ハーツクライ(Heart's Cry)」と名付けられた。
⇒ハーツクライの続きを読む
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

仮面ライダーカブト

2006.07.31(16:52)
『仮面ライダーカブト』(かめんライダーカブト)は、2006年(平成18年)1月29日からテレビ朝日系列で毎週日曜日8:00 - 8:30に放映している「平成仮面ライダーシリーズ」第7弾となる特撮テレビドラマ作品、または作品中で主人公が変身するヒーローの名称である。

劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE (2006年8月5日公開) ⇒仮面ライダーカブトの続きを読む
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

『不信のとき~ウーマン・ウォーズ~』

2006.07.31(16:50)
『不信のとき~ウーマン・ウォーズ~』(ふしん-)は有吉佐和子原作の小説、及びこの作品を題材としたテレビドラマでフジテレビ系列で2006年7月6日午後10時00分(JST)から放送開始。全12回。(初回は15分拡大して23:09までの放送。) 
概説
原作は1967年に日本経済新聞で掲載された「不信のとき」で、今回の「不信のとき~ウーマン・ウォーズ~」の以前に映画化やドラマ化されている。

内容は、妻と愛人を両方に持つ男に、妻や愛人からどんでん返しを食らわすという、異色の恋の駆け引きを書いた恋愛小説。

キャスト
浅井道子:米倉涼子
野上マチ子:松下由樹
沖中和子:杉田かおる
小柳新吾:石田純一
近藤慶:小泉孝太郎
伊藤マユミ:福田沙紀
野上俊也:和田正人
椎名千明:宝積有香
小柳みどり:秋山菜津子
浅井朋子:江波杏子
浅井義雄:石黒賢

ゲスト
第1話
遠藤玲子(フジテレビアナウンサー)

主題歌・劇中歌
主題歌:アン・ルイス 「あゝ無情」
劇中歌:福田沙紀 「グッド・バイ・マイ・ラブ」
ドラマ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

安藤 美姫

2006.07.31(16:45)
安藤 美姫(あんどう みき、1987年12月18日 - )は、日本の女性フィギュアスケート選手である。身長161cm。血液型O型。オリオンフィギュアスケートクラブ所属。日本オリンピック委員会の選手強化キャンペーン・シンボルアスリート制度適用選手。愛称はミキティ、アンミキ。 ⇒安藤 美姫の続きを読む
スポーツ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ボビー・オロゴン

2006.07.31(16:43)
ボビー・オロゴン(英字:Bobby Ologun、本名:オロゴン・カリム・アルハジ、1966年4月8日 - )は、日本で活躍するナイジェリア・イバダン出身の外国人タレント・格闘家(K-1ファイター)である。埼玉県さいたま市在住。身長は185cm、体重は98kg。血液型はO型。英語(ナイジェリアの公用語)、ヨルバ語、日本語が話せる。独特の口調が有名。よくボブ・サップと間違えられるが、本人はそれをひどく嫌っている。弟のアンディ・オロゴンも格闘家としてデビューする予定である。 ⇒ボビー・オロゴンの続きを読む
スポーツ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

宮崎 吾朗

2006.07.31(16:38)
宮崎 吾朗(みやざき ごろう、1967年1月21日-)東京都生まれ。

宮崎駿の長男(弟は木版画家の宮崎敬介)。信州大学農学部森林工学科卒。卒業後、株式会社森緑地設計事務所に入社。建設コンサルタントとして、公園緑地や都市緑化などの計画・設計に従事。その後、三鷹の森ジブリ美術館の総合デザインを手がけ、運営会社である株式会社ムゼオ・ダルテ・ジブリ代表取締役に就任。三鷹の森ジブリ美術館竣工後は、三鷹の森ジブリ美術館初代館長(2001年10月1日~2005年6月23日)及び、株式会社マンマユート団初代社長に就任(2006年現在の社長は玉川典由)。財団法人徳間記念アニメーション文化財団理事。

2006年7月に公開予定のスタジオジブリの最新作「ゲド戦記」では、挿入歌「テルーの唄」の作詞とともにその監督を務める。アニメーション・劇場用映画共にこれが初監督作品となる。

2004年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞、芸術振興部門を受賞。
⇒宮崎 吾朗の続きを読む
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

功名が辻

2006.07.31(16:37)
『功名が辻』(こうみょうがつじ)は、司馬遼太郎作の歴史小説。1963年10月から1965年1月にかけて地方紙に連載され、文藝春秋新社から刊行された。

千代(見性院。初代土佐藩主山内一豊の妻)という、司馬作品には珍しく女性を主人公にした作品。「良妻賢母」などを主題にしているといわれている。望月六平太、小りんといった架空人物を登場させているが、物語の途中でその存在意義を失くすという短所を持つ。

1966年、1997年にはテレビ朝日(1966年版の放送当時は、日本教育テレビ=NET)の連続ドラマの、2006年には大河ドラマの原作(功名が辻 (NHK大河ドラマ)を参照)として使用された。

題名「功名が辻」の辻は「十字路、交差点、路上」という意味。

大河ドラマ化に際し、良妻賢母を主題にした作品は男尊女卑を煽るものであるとし、フェミニズムの観点から批判の声をあげる女性も一部に存在する。
⇒功名が辻の続きを読む
小説 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

相沢紗世

2006.07.31(16:36)
相沢 紗世(あいざわ さよ、本名上田 寛子、1978年7月24日 - )は広島市出身のモデル、タレントである。

広島市立広島商業高等学校卒。
身長165cm、スリーサイズ:B83・W59・H86。
1998年のクラリオンガールを経て、ファッション雑誌『ViVi』(講談社)やCMモデルで活躍。TVドラマにも出演している。ポニーテール所属。 ⇒相沢紗世の続きを読む
芸能人・タレント | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

花嫁は厄年ッ!

2006.07.09(14:12)
『花嫁は厄年ッ!(はなよめはやくどしっ)』は、2006年7月6日から毎週木曜日の22時~TBS系列のテレビドラマである。篠原涼子のTBSの連続ドラマ初主演作でもあり、ナインティナイン・矢部浩之は「天気予報の恋人」(フジテレビ)以来6年ぶりの連続ドラマ出演作でもある。 ⇒花嫁は厄年ッ!の続きを読む
ドラマ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

坂田亘

2006.07.09(14:09)
坂田亘(さかた わたる、1973年3月11日 - )は日本の男子プロレスラー、総合格闘家。愛知県中島郡祖父江町(現在の稲沢市)出身。巨乳タレント小池栄子の恋人としてブレーク。
⇒坂田亘の続きを読む
スポーツ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

眞鍋かをり

2006.07.01(19:31)
眞鍋 かをり(まなべ かおり、1981年3月31日 - )は、日本のタレントである。愛媛県西条市出身。所属事務所はアバンギャルド。

愛媛県立西条高等学校卒業後、1999年に横浜国立大学教育人間科学部(国際共生社会課程)に入学(同志社大学にも合格していた)。教員免許は持っていない。学位は学士(人間科学)。2003年に大学卒業。ちなみに卒業論文はアロマテラピーについて。
大学の入学前に吉野家でスカウトされ芸能界入り。雑誌「ホットドッグ・プレス」のドリームガールグランプリを受賞し、2000年には東洋紡水着キャンペーンガールや、日本テレビ主催の日テレジェニックに選出される。
少年誌などの水着グラビアでアイドルとなり、水着メインの写真集も次々と発売してきたが、その後「脱水着宣言」をしてからは大人っぽくてちょっとセクシーな路線に変更。グラビアを引退してからは、タレントとしてバラエティ番組や情報番組などに出演。女優としても2001年に映画「ウォーターボーイズ」で水泳部顧問の佐久間恵先生役を演じ、2003年にフジテレビ系でドラマ化された際にも引き続き出演。
2001年からは志賀高原観光大使に任命。
2005年、第56回紅白歌合戦に審査員として出演。
2006年2月、テレビ東京のトリノオリンピック中継のキャスターを務めた。 ⇒眞鍋かをりの続きを読む
芸能人・タレント | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ミシェル・ウィー

2006.07.01(14:16)
ミシェル・ウィー(Michelle Wie, 1989年10月11日 - )は、アメリカ・ハワイホノルル出身の韓国系米国人の女子ゴルファーである。大韓民国出身の両親の間に生まれる。韓国語名はウィ・ソンミ(위성미)という。女子ゴルフ界において存在感の大きい若手スター選手。長身を生かした抜群の飛距離を大きな持ち味とする。身長183cm、体重65kg。 ⇒ミシェル・ウィーの続きを読む
スポーツ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

長谷川 京子

2006.07.01(13:31)
長谷川 京子(はせがわ きょうこ、1978年7月22日 - )(本名・同じ)は 平成期(2000年代-)のファッションモデル・女優。血液型はB型。千葉県柏市出身。LesPros(レプロエンタテイメント)所属。

千葉県立松戸国際高等学校普通科卒業。→川村短期大学生活学科卒業。

愛称は「ハセキョー」、「ハセキョン」、「京ちゃん」など。
1997年3月に千葉県立松戸国際高等学校普通科を卒業、4月に川村短期大学生活学科に入学(1999年3月卒業)。
1999年、女性ファッション雑誌「CanCam」(小学館)の専属モデルとなり本格的にモデル活動を開始し、以後、同誌の看板モデルとして活躍した。 ⇒長谷川 京子の続きを読む
芸能人・タレント | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

伊東 美咲

2006.07.01(13:27)
伊東 美咲(いとう みさき、1977年5月26日 - )は、女優。研音、インセントに所属。本名は、安斎智子(あんざい ともこ)。

福島県いわき市出身。趣味は着付け、茶道、料理。特技はピアノ、水泳、バレーボール、ソフトボール。普通自動車免許、ワープロ検定3級、保母資格、幼稚園教諭2種免許、社会福祉主事の免許・資格を取得している。阪神ファン。好きな色はピンク。本人はメルマ「美咲日記」の中で自身のことをみーたん、ファンのことをプリ友と呼んでいる。本人曰く映画『海猫』に主演した事が女優という仕事に対する向き合い方の転機になった。祖父(他界)、祖母、両親、姉、弟、妹の8人の大家族で暮らしていた。 ⇒伊東 美咲の続きを読む
芸能人・タレント | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

松山 ケンイチ

2006.07.01(13:22)
松山 ケンイチ(まつやま けんいち、1985年3月5日 - )は、青森県むつ市出身の俳優。 血液型はB型。ホリプロ所属。

公式サイトで使われている略称は「松ケン」。「マツケン」ではない。

 1リットルの涙 DVD-BOXウィニング・パス【ADE-645】=>20%OFF!ウィニング・パス【DVD】男たちの大和/YAMATO【DSTD-2566】NANA-ナナーSPECIAL EDITION映画「親指さがし」オフィシャル・ビジュアルブック


⇒松山 ケンイチの続きを読む
芸能人・タレント | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

銀魂

2006.07.01(13:19)
『銀魂』(ぎんたま)は、『週刊少年ジャンプ』2004年2号から連載されている、空知英秋作の少年漫画作品。SF時代劇の体裁をとった人情コメディ漫画。作者の初連載作品。2006年4月現在、12巻まで発刊中。

『ジャンプフェスタ・アニメツアー'05』で本作のアニメ「~何事も最初が肝心なので多少背伸びするくらいが丁度よい~」が上映され、2006年4月4日からテレビアニメがスタートした。
2006年夏には、ニンテンドーDSでゲーム化される。価格は5040円。
⇒銀魂の続きを読む
アニメ・マンガ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

『GANTZ』(ガンツ)

2006.07.01(13:13)
『GANTZ』(ガンツ)は、週刊ヤングジャンプに連載中の漫画である。作者は奥浩哉。

2000年31号から連載を開始し、アニメ・ゲーム化もされた。コミックスは2006年6月現在19巻まで刊行。 ⇒『GANTZ』(ガンツ)の続きを読む
アニメ・マンガ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ギャルサー

2006.07.01(13:07)
ギャルサーは日本テレビ系列で2006年4月15日~6月24日まで放送されていたテレビドラマである(初回は15分拡大)。 ⇒ギャルサーの続きを読む
ドラマ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

純情きらり

2006.07.01(12:59)
『純情きらり』
は、2006年(平成18年)度上半期NHK連続テレビ小説の作品である。シリーズ通算第74作目。2006年4月3日から2006年9月30日(予定)に渡って放映する。

NHK連続テレビ小説「純情きらり」オリジナル・サウンドトラック

概要
主要な舞台は愛知県岡崎市。連続テレビ小説史上初の愛知県を主な舞台とした作品である。原案は津島佑子の「火の山―山猿記」。脚本は浅野妙子。同シリーズでは、平成11年度前期のすずらん以来久々に戦争を取り入れた作品である。
ヒロインの宮あおいの選定については、昭和41年度のおはなはん以来行われてきたヒロインオーディションを平成18年度分は行わずに、NHKによる直々のキャスティングとなった。 ⇒純情きらりの続きを読む
ドラマ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。