スポーツ

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. キミ・マティアス・ライッコネン(03/17)
  3. 浅尾美和(01/16)
  4. 浅田 真央(10/30)
  5. 松井 千夏(10/19)
  6. HERO'S(10/10)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

キミ・マティアス・ライッコネン

2007.03.17(19:04)
キミ・マティアス・ライッコネン(Kimi Matias Räikkönen, 1979年10月17日 - )は、フィンランド出身のF1ドライバー。日本ではライコネンと表記されることの方が多い。 ⇒キミ・マティアス・ライッコネンの続きを読む
スポンサーサイト
スポーツ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

浅尾美和

2007.01.16(20:42)
浅尾美和(あさお みわ、1986年2月2日 - )は、三重県鈴鹿市出身の、ケイブロス所属のプロビーチバレーボーラー、ファッションモデル。三重県立津商業高等学校出身。身長172cm、体重53kg、スリーサイズはB83cm W62cm H86cm。血液型はO型。 高校時代に2度春高に出場した経験がある。高校時代のコートネームは「キラ」(キラキラ輝く選手になるように)。高校卒業後はビーチバレーに転向し、同時にモデル業も始める。

172cmという身長と抜群のスタイルを生かし、プロビーチバレーボーラーでありながらファッションモデルもこなす。そして、その容貌の美しさや愛くるしい笑顔からビーチバレーの妖精と呼ばれ、同じくビーチバレーボール界のアイドル浦田聖子と人気を二分する。

趣味は映画鑑賞に音楽鑑賞などで、布団を干すのが好きである。

最新の日本ビーチバレーランキングでは7位
⇒浅尾美和の続きを読む
スポーツ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

浅田 真央

2006.10.30(19:28)
浅田 真央(あさだ まお、1990年9月25日 - )は、愛知県名古屋市名東区出身の女性フィギュアスケート選手。中京大学附属中京高等学校に在籍。愛称は真央ちゃん、ミラクル・マオ、マオティーなど。スリーサイズは「B72W51H78」。

姉も同じくフィギュアスケート選手で、現在強化選手の浅田舞。
⇒浅田 真央の続きを読む
スポーツ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

松井 千夏

2006.10.19(20:37)
松井 千夏(まつい ちなつ、1977年8月8日 - )は、日本の女子プロスカッシュプレーヤー。

 松井千夏 スカッシュ選手 ⇒松井 千夏の続きを読む
スポーツ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

HERO'S

2006.10.10(22:09)
HERO'S(ひーろーず)は、TBSが主催し、K-1の興行会社FEGが運営協力する総合格闘技の大会である。

K-1の総合格闘技版として生まれたK-1 ROMANEXの後継として、リングスの前田日明をスーパーバイザーに招き、名称を変更して仕切りなおしたもの。旗揚げ当初はビッグマウスとの共同開催となっており、上井文彦が総合プロデューサーであった。海外等で積極的にトライアウトを行う他、前田によるリングスコネクションによる外国人選手の発掘も行われている。ジャッジとレフェリングに関しては、和術慧舟會が中心となって運営している Japan Totalfight Championship (JTC)から派遣される形になっている。

2005年3月26日に旗揚げした。当初は、日本人を中心とした中量級路線とK-1選手の総合格闘技進出を二本柱としてスタートした。同年、中量級世界最強決定トーナメントを開催。トーナメントに日本人が多いという一面もあるものの、世界トップレベルの格闘家が集い、豪華な顔ぶれとなった。日本人選手3人をシードさせるなど日本人を重視しすぎるのではないかとの声も上がっている。

2006年8月5日の大会からは、新たにライトヘビー級世界最強王者決定トーナメントがスタート。
⇒HERO'Sの続きを読む
スポーツ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。